【超簡単!】ヘッダーにコードを挿入できるWordPressプラグイン【Head, Footer and Post Injections】

ブログ

おはこんばんにちは!ノボル(@Veritas40835638)です。

WordPressのヘッダーにコードを挿入したいんだけど、どうやってするの?

Head, Footer and Post Injections】というプラグインを使えば、簡単にできるよ!


そこで今回は、超簡単にWordPressのヘッダーにコードを挿入できるWordPressプラグイン【Head, Footer and Post Injections】のインストール方法と使い方について解説します!

【Head, Footer and Post Injections】のインストール

まずはインストールしよう!

WordPress管理画面のダッシュボードから、[プラグイン→[新規追加]にアクセスしてください。


右上にある検索窓から「Head, Footer and Post Injections」と検索すると、左上にプラグインが出てきます。


今すぐインストール」をクリックしましょう。10秒ほどでインストールが終わります。


インストルーが終わったら、同じ箇所に[有効化]ボタンが出てくるので、クリックしましょう。これも10秒ほどで終わります。

これで、「Head, Footer and Post Injections」が使える状態になりました。

ヘッダーにコードを挿入する方法

WordPress管理画面のダッシュボードから、[設定→[Header and Footer]にアクセスしてください。


すると、設定画面が開きます。
左の欄に入力すると「各ページ」、右の欄に入力すると「ホームページ」の<head>タグ内にコードが挿入されます。

なーんだ。すっごい簡単なんだね!


ちなみに、設定画面を下にスクロールすると、<body>タグの後</body>タグの前にコードを挿入することもできます。

Google AdSense審査用コードの挿入も簡単に!

上で説明したのと全く同じ方法で、Google AdSenseの審査用コードも簡単に挿入することができます!

今からGoogle AdSenseに申し込もうと思っている方向けに、以下の記事で事前準備と申し込み方法について解説しました。


また、僕がわずかブログ歴1ヶ月・6記事でGoogle Adsenseに一発合格した方法についても解説しました。


最後に

今回は、WordPressのヘッダーに簡単にコードを挿入できるWordPressプラグイン【Head, Footer and Post Injections】のインストール方法と使い方について解説しました。

難しい操作がなくコピペするだけなので簡単ですね!


最後まで読んで頂き、ありがとうございました(o^^o)

コメント

タイトルとURLをコピーしました