【図解】Contact Form 7のインストール方法から使い方まで【WordPressプラグイン】

Contact Form 7, WordPressプラグイン, お問い合わせフォーム, ブログブログ

WordPressブログで、お問い合わせフォームを作りたいんだけど、簡単な方法ないかな?

それなら『Contact Form 7』っていうプラグインを使うといいよ!

おはこんばんにちは!ノボルです。

ブログやWEBサイト運営において、お問い合わせフォームの役割は大きいです。

お問い合わせフォームを設置することで、

・Google Adsenseの審査に必要
・相談や質問を歓迎することで信頼性が高まる
・サイトを見て仕事の依頼がくることもある

といったメリットがあります。

そこで今回は、WordPressのお問い合わせプラグイン『Contact Form 7』のインストール方法と使い方を解説します!

こんな人に読んでほしい

・WordPressブログでお問い合わせフォームを作りたい人

・Contact Form 7の使い方を知りたい人

完成図

Contact Form 7を使うと、こんなお問い合わせフォームを作ることができます。


Contact Form 7のインストール方法

WordPressの管理画面から[プラグイン]→[新規追加]にアクセスします。


ページ右上の検索窓から『Contact Form 7』と入力し、富士山ロゴのプラグインを[今すぐインストール]します。


インストールが完了したら、[有効化]をクリックしましょう。

これで、『Contact Form 7』を使う準備が整いました!


Contact Form 7の使い方

Contact Form 7の事前設定をする

メニューから[お問い合わせ]→[新規追加]をクリック。


コンタクトフォーム名]を入力します。


デフォルトでは、

・お名前
・メールアドレス
・メッセージ本文
・送信


が項目として追加されています。

他にも、電話番号日付なども追加することができます。

細かいカスタマイズ方法を知りたい方は、バズ部さんの【簡単】Contact Form 7の効果的なカスタム方法という記事が分かりやすいです。


続いて、[メール]をクリックします。


・送信先
・送信元
・題名
・追加ヘッダー
・メッセージ本文


などを設定することができます。[送信先]に自分のメールアドレスが設定してあれば、特に変更する必要はありません


次に、[メッセージ]をクリック。


各状況に対応したメッセージを設定することができます。
特に変更する必要はありません


全ての設定が完了したら、[保存]します。


すると、お問い合わせフォームのコードが発行されるので、コピーしましょう。


Contact Form 7のコードを固定ページに貼り付ける

ダッシュボードから、[固定ページ]→[新規追加]にアクセスします。


先ほどコピーしたショートコードを、HTMLとして貼り付けます

プレビュー]で確認してみましょう!


無事、『Contact Form 7』を使って、お問い合わせフォームを実装することができました!

こうやって作るんだね!


最後に

今回の記事では、WordPressプラグイン『Contact Form 7』のインストール方法と使い方を解説しました。

ぜひ、素敵なお問い合わせフォームを作ってみてください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(o^^o)

コメント

タイトルとURLをコピーしました