【ブログ】SEO対策やアクセスアップに効果的!「まとめ記事」 の作り方を解説

ブログ

おはこんばんにちは!ノボル(@Veritas40835638)です。

他のブログで「まとめ記事」をよく見かけるんだけど、あれってどうやって作るの?

さっそく、まとめ記事を作る際のポイントを解説するね!


記事数がある程度増えたら、「まとめ記事」を作ることをオススメします。

そこで今回は、ブログのSEO対策やアクセスアップに効果的な「まとめ記事」の作り方を解説します!

こんな人に読んでほしい

・記事数が増えてきた

・まとめ記事の作り方を知りたい

・ブログのアクセスをもっと伸ばしたい

まとめ記事とは?

まとめ記事」とは、ブログ内のあるテーマについての複数の記事をまとめた記事です。

たとえば、「ブログの始め方」というテーマについて書いているのなら、

・ブログで稼ぐ仕組み

・オススメのブログサービス

・サーバーやドメインの取得方法

・ブログの運営方法

・アフィリエイトASP

のように、「これを読んだらブログを始めるために必要な知識がわかる」というのがまとめ記事です。

まとめ記事のメリット

まとめ記事」を書くことで、以下のようなメリットが得られます。

まとめ記事のメリット

・読者の興味を引きやすい

・長記事を書く必要がない

・回遊率がアップし、SEOの評価が上がる

読者の興味を引きやすい

最初に説明したとおり、「まとめ記事」はあるテーマについての複数の記事をまとめた記事です。

つまり、ユーザーの求めている情報を網羅的に提供することで、ユーザーが検索する手間を省くことができます。

したがって、個別記事と比べてアクセス数が伸びやすかったり、ブックマーク被リンクが得られやすくなります。

長記事を書く必要がない

まとめ記事」では、あまり詳しいことは書かず、必要な情報に応じて個別記事へのリンクを貼るので、長文を書く必要がありません

なので、まとめ記事を書くために必要な個別記事が揃っていれば、短い文章をつけ足すだけで、サクっと作れちゃいます。

回遊率がアップし、SEOの評価が上がる

まとめ記事」と「個別記事」でそれぞれ内部リンクを貼り合うことで、回遊率(ページを巡回してくれる確率)が上がります。

たとえば、週に数PVしか取れない記事でも、まとめ記事に内部リンクを貼ることで、PVが2倍、3倍と増える可能性があります。

このように、まとめ記事と個別記事を掛け合わせることで、PVの上昇SEO効果が見込めます。

まとめ記事の作り方

まとめ記事の作り方」は、以下の3ステップにわかれます。

まとめ記事の作り方

STEP1:特定のテーマで複数の個別記事を書く

STEP2:複数の記事をまとめた記事を作る

STEP3:定期的にメンテナンスをする

特定のテーマで複数の個別記事を書く

まずは、選んだテーマやキーワードについて個別記事を書きましょう!

テーマは自由ですが、ある程度アクセスが取れている記事があれば、そのテーマに沿って書くとアクセスが集まりやすいです。

たとえば、「子育て」についての記事のアクセスが多い場合、

・共働きの子育てのコツ
・子育てに役立つ本
・子育てにまつわる費用

といった感じで、「子育て」についての記事を中心に書いていくといいでしょう。

記事数は、テーマによって変わるとは思いますが、5〜10記事は書くようにしましょう。

3記事とかだと、まとめ記事の強みである「網羅性」を発揮できず、ただの短記事になってしまう可能性があります。

ポイント

「特定のテーマで書こうとすると書けない!」という人は、自由に記事を書いて、後で「まとめ記事」にするのもアリです!

複数の記事をまとめた記事を作る

個別記事を5〜10記事書いたら、さっそくまとめ記事を書いていきましょう。

以下の画像のように、見出しも活用しながら、まとめ記事と個別記事を内部リンクでつなげます

その際、個別記事の内容について簡単に言及するといいかもしれません。

まとめ記事は、「広く浅く」がポイントです。

ですので、各項目についてあまり深掘りせず、簡潔な文章を書くように心がけましょう。

それと、

・まとめ記事→個別記事へのリンク

だけでなく、

個別記事→まとめ記事へのリンク

もやっておくと、二重で効果が見込めます。

定期的にメンテナンスをする

まとめ記事に限らずですが、定期的にメンテナンスをするようにしましょう。

投稿後、そのテーマについて新しく記事を書くこともあるかもしれませんし、情報も古くなっていきます。

・新しい記事などのリンクの追加
・文章の加筆修正


あたりを意識するといいと思います。

最後に

今回の記事では、ブログのSEO対策やアクセスアップに効果的な「まとめ記事」の作り方について解説しました。

今日のおさらい

【まとめ記事のメリット】

・読者の興味を引きやすい

・長記事を書く必要がない

・回遊率がアップし、SEOの評価が上がる

【まとめ記事の書き方】

・特定のテーマで複数の個別記事を書く

・複数の記事をまとめた記事を作る

・定期的にメンテナンスをする


記事数が増えてきたら、「まとめ記事」を作って、アクセスアップやSEO効果を狙いましょう!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(o^^o)

コメント

タイトルとURLをコピーしました