【テーマ別】WordPressのアイキャッチ画像とは?オススメのサイズはこれ!【ブログ】

ブログ

おはこんばんにちは!ノボル(@Veritas40835638)です。

WordPressブログでアイキャッチ画像を作りたいんだけど、毎回サイズで迷うんだよね・・・。

そういうことなら、テーマ別のオススメサイズを紹介するね!


ブログのアイキャッチ画像は、「ユーザーがあなたの記事を読んでくれるかどうか」に大きく影響します。

そして、「どんな画像を使うか」だけでなく、「アイキャッチ画像のサイズ感」も重要な要素です。

適切なサイズの画像を選択しないと、

・元画像が拡大されたり、途中で切れたりして、見た目がよくない
・記事毎にアイキャッチ画像のサイズが違うので、統一感がない


といったことになります。

そこで今回は、WordPressのアイキャッチ画像のオススメサイズを解説します!

WordPressのアイキャッチ画像とは?

WordPressのアイキャッチ画像とは、記事の初めに表示される画像で、ユーザーの気を引いたり、記事の内容を伝えるために使われます。

たとえば、以下のような画像です↓

これだけ情報が溢れている時代に、ユーザーはいちいち記事を丁寧に読んでくれません。

じゃあどうしているのか?

ユーザーは、アイキャッチ画像やサムネイルを見て、その記事に価値があるか判断しているのです

ということは、記事を読んでもらうためには、魅力的なアイキャッチ画像でユーザーを惹きつける必要があります。

テーマ別のアイキャッチ推奨サイズ

オススメのサイズは「16:9」

WordPressテーマによって多少違いはありますが、基本的に、「16:9(縦横比)」にすることで、アイキャッチ画像をキレイに表示させることができます。

では、さっそくテーマ別のアイキャッチ推奨サイズを解説していきます!

有料テーマ

テーマ名推奨サイズ
SANGO680px × 390px
JIN760px × 428px
アフィンガー800px × 450px
ストーク730px × 411px


無料テーマ

テーマ名推奨サイズ
Cocoon800px × 450px
Simplicity680px × 383px
Lightning800px × 450px
補足

有名なWordPressテーマであれば、利用マニュアルがあると思うので、より正確な情報はそちらをご参照ください。

最後に

今回の記事では、WordPressのアイキャッチ画像のオススメサイズを紹介しました。

ブログのアイキャッチ画像は、ユーザーを惹きつけるための重要な要素です。

アイキャッチ画像のサイズがよく分からないときは、とりあえず「16:9」の比率で作って、見た目を整えるといいでしょう。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(o^^o)

コメント

タイトルとURLをコピーしました