【ブログ初心者向け】結局、記事のURLは日本語と英語どっちがいいの?【SEO対策】

ブログ初心者, 記事, URL, 日本語, 英語, SEO対策ブログ

ブログやってて思うんだけど、記事のパーマネントリンクって日本語英語どっちがいいの?

Google公式の情報も紹介しながら、僕なりの意見を解説するね!

おはこんばんにちは!ノボルです。

ブログで記事を書いていると、

パーマネントリンクって、日本語表記と英語表記どっちの方がいいんだろう?

と思ったことはありませんか?

そこで今回は、ブログ記事のURLは日本語と英語どっちがいいのか?について僕の意見を述べていきます。

こんな人に読んでほしい

・そもそもパーマネントリンクが分からない人

・日本語表記と英語表記のメリット・デメリットを知りたい人

・ブログを始めたばかりの人

パーマネントリンクとは?

分からない人のために説明すると、パーマネントリンクとは、それぞれのWebページに設定されているURLのことです。

WordPressなどで記事を新規作成すると、ページタイトルがそのままパーマリンクに設定されます(下図参照↓)

また、違うパーマリンクにしたい場合は、任意のパーマリンクを設定することができます

結論:僕のオススメは英語表記!

さて本題ですが、結論から言うと、英語表記をオススメします。

SEO的には日本語表記と英語表記どちらでもOKなのですが、簡潔さや安定性などを考慮すると、記事のURLは英語表記にすべきです

パーマネントリンクの言語について、GoogleのSyed Malik Mairaj氏はこう述べています。

ベストなのは、コンテンツと同じ言語をURLでも使うことだ

なぜなら、URLは検索結果で目に見えるし、ブラウザでも見えるからだ。
ユーザーは入力したURLのページにアクセスできる。

コンテンツと同じ言語のURLにしておけば、たとえばヒンディー語のコンテンツを提供していてURLもヒンディー語にしておけば、それはヒンディー語ユーザーにとっては優れた体験になるだろう。

だけど、現在が英語のURLで何も問題がないなら、URLが英語でコンテンツがヒンディー語という状態がランキングに(悪い)影響を与えるということではない

ただし長い目で見ると、コンテンツと同じ言語のURLにしたほうが良いように思う。

海外SEOブログ:https://www.suzukikenichi.com/blog/should-urls-contain-japanese/

つまり、

日本語のブログなら日本語URLを使うことを推奨するが、英語でも問題ないよ

と言っているので、個人の好みに従えばいいということです。

それでも僕が英語表記をオススメする理由は、

・URLが簡潔になる
・文字化けしない
・なんかカッコいい(笑)

からです。

日本語表記と英語表記のメリット・デメリット

日本語表記と英語表記のメリット・デメリットは、以下の図の通りです↓

Google公式の発表の通り、基本的には日本語・英語どっちでも変わりません。とはいえ、文字化けする可能性やURLの長さを考えると、やはり英語表記をオススメします

ただ、ブログ記事を書くたびにURLを英語に変えるするのがどうしても面倒くさいという人は、日本語表記でも問題ないと思います

特に、ブログを始めたばかりの初心者は、

・タイトル
・コンテンツ
・アイキャッチ画像


などを優先してみてください。

最後に

今回の記事では、ブログののURLは日本語表記と英語表記どっちがいいのか?について解説しました。

どちらでも問題ないですが、できるだけ英語表記にすることをオススメします!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(o^^o)

コメント

タイトルとURLをコピーしました