【初心者でも簡単】1週間で挫折した僕が教えるブログを続けるための5つのコツ

ブログ

おはこんばんにちは!ノボル(@Veritas40835638)です。

実は先月ブログを始めたんだけど、三日で挫折しちゃった・・・。

初心者あるあるだね。だったらブログを継続するための5つのコツを伝授するよ!


そこで今回は、初心者でも簡単に実践できる、ブログを続けるための5つのコツをご紹介します。

こんな人に読んでほしい

・過去にブログで挫折した人

・ブログを継続するためのコツを知りたい人


この記事の結論である、「ブログを続けるコツ」を先に述べておきます。

1. 毎日更新する必要はない

2. 恐怖 or 快楽を利用する

3. 好きなジャンルを選ぶ

4. インプットする

5. オリジナルコンテンツを作る


これら5つのコツをちゃんと実践すれば、ブログを継続することができると思います。

僕はブログ開始一週間で挫折しました

恥ずかしながら、タイトルにある通り、僕はブログを始めて1週間で挫折しました
2019年10月13日にブログを始めたんですが、2記事ほど書いてやめてしまいました。

参考までに、そのときの記事を紹介しておきます。


理由は簡単で、ちょっと記事を書いただけでアクセスがくると思っていたんです。笑

今思うと笑っちゃう話ですが、ブログ運営について何も知らなかった僕は、
記事を書けばすぐさま結果が出るだろう、と舐めきっていました。(^^;)

ですが、当然アクセスなんて「ゼロ」です。

簡単に成果が出ると思っていた僕はガッカリしてしまい、早々に記事を書くのをやめてしまいました。

とはいえ、その挫折のおかげで学んだこともあり、今はブログを継続できています。

毎日更新する必要はない


ブログ運営はパズルのようなものだと僕は思っています。たくさんのピースがあって、それを一つ一つはめていくことで、最終的に一つのイラストが出来上がる。ブログも同じように、一つ一つの記事(=ピース)を積み上げていくことで、一つの大きなメディア(=イラスト)に育っていく。

回りくどい説明になりましたが、要は、必ずしも毎日記事を更新しなくともブログは育っていくということです。

もちろん、毎日何記事も書けば、より早いペースでブログは成長していくかもしれません。しかし、仮に一日5記事書いたとしても、「継続」できなければ意味がありません。学生ならともかく、お仕事や家事がある方は、一日中ブログに時間を費やすというのは難しいでしょう。

そこで大切なのが、毎日「ちょっと」でもいいから継続することです。

毎日更新がキツければ、2日に1記事、あるいは1週間に1記事でも全然いいと思います。
とにかく毎日ブログを書いて、小さな成果を積み重ねていくことが大切です。

続けていくうちに自分に自信がつき、「もっと頑張ろう!」と思えるようになりますから。

恐怖 or 快楽を利用する

ブログ執筆は、自発的な活動です。
つまり、自分で考えたり調べたりして記事を書く、という作業ですよね。

しかし、モチベーションが上がらず、ブログを書く気にならないときもあるでしょう。

そういうときにオススメなのが、恐怖快楽を利用することです。人間は、この2つの感情によって動くと言われています。

・将来が不安で一生懸命勉強する
・仕事のストレスを発散するためにお酒を飲む


恐怖や快楽というと、なんとなくネガティブなイメージが湧くかもしれませんが、人間が当たり前のように抱く感情です。そして、そういった強い感情は、強い衝動(=モチベーション)を促します。

恐怖や快楽を使ってブログを継続する方法は人それぞれですが、例えば以下のようなものがあるでしょう。

恐怖→ブログ

・収入が低いから、副業ブログで収入源を増やしたい

・資産運用に必要なお金を稼ぎたい

・将来が不安なため、ブログで生計を立てるようになりたい

快楽→ブログ

・ブログで月100万稼ぎたい

・女の子にモテたい

・ブログで成功して、悠々自適に暮らしたい

ここでポイントなのが、自分をかき立てる目的なら何でもいいということです。manablogのマナブさんも、ゲスい目的であってもブログを継続させる上では有効であるといっています。

好きなジャンルを選ぶ

恐怖と快楽を上手く活用するのがいいと説明しましたが、「何について書くのか」というのも、ブログを継続させる上で大切です。

皆さんは、ある程度ジャンルを絞って記事を書かれていると思います。

・映画レビュー
・せどり
・資産運用
・海外旅行…etc


どのジャンルについて書くかは皆さんの自由ですが、一つ聞かせてください。

興味のあることや好きなことについて書いていますか?

ブログを始めるときに、ジャンル選びは大切です。
需要の多いテーマを扱えば、稼げる確率も上がるでしょう。しかし、ブログを継続するという観点からすると、自分が普段から取り組んでいるテーマについて書くほうがオススメです。

例えば、美容仮想通貨など、比較的稼ぎやすいジャンルについて書こうと思っていても、あなたがそのテーマについて関心や知識を持っていなければ、継続するのは難しいでしょう。

稼ぐためにならどんな努力も惜しまない、その為にわたしは好きでもないテーマについて書き続けることができる、と言い切れるなら問題はないでしょう。しかし、大抵の人は、何の興味もないトピックについて書いたところで、内容が浅かったり、嘘くさい書き方になってしまう可能性があります。

一方で、あまり稼げないといわれているジャンルであっても、あなたが心から好きな分野であるのならば、迷わずそれについて書くべきだと僕は思います。仮に潜在的な読者数が少なくとも、あなたの情熱や知識が伝われば、次第に読者は増えていき、ブログとして成り立つでしょう。

① 好きなこと×稼ぎやすい
② 好きなこと×稼ぎにくい
③ 好きではない×稼ぎやすい
④ 好きではない×稼ぎにくい


①が最もブログを継続しやすいですが、②でも問題ないでしょう。そして、先ほど言ったように、稼ぐために何でもできる人であれば、③も強いモチベーションになるでしょう。

継続できるジャンル選びをしましょう。

インプットする

ブロログを継続する上て、インプットは欠かせません。
なぜなら、いずれブログネタに困るからです。

好きな分野について書いているのならば、本やインターネットなどを通して自然とインプットするので、ブログネタに困ることもないでしょう。

しかし、そうでない場合、意識的に情報収集をしていないと、有益で興味深い情報を得られることができず、結果的にブログを継続することが難しくなります。

読者に提供できる情報があるからブログを書くのであって、何もしなければ書くことがそのうち無くなります

ブログは、10回、50回、100回と継続的に書いていくものです。つまり、日々ブログを書けるように、継続的にインプットを習慣づける必要があります。

インプットのやり方については人さまざまですが、例えば以下のようなものがあります。

・書籍を読む
・ニュースメディアをチェック
・他のブログを覗く
・旅行に行く
・商品やサービスを利用してみる


皆さんがそれぞれに合った方法でアウトプットするかといいと思います。

ブログネタを探す方法について以下の記事で解説しました👇


オリジナルコンテンツを作る

一般的には、オリジナルコンテンツを作ることで以下のメリットがあります。

・ブログの独自性が高まり、SEOが改善する
・コアな読者が増える
・サイトのブランド力を強化


一方で、オリジナルコンテンツは、ブログを書くモチベーションを維持する上でも役立ちます。なぜなら、「自分で書いてる感」があるからです。

僕もそうですが、ブログを書く前には、本やニュースなど、他の情報源を参考にするものです。しかし、それだけだと「自分が生み出している感」があまりなく、従って達成感もそこまでないかもしれません。(もちろん人によって感じ方は違うとは思います)

もし他の4つのコツを実践してもブログをなかなか継続できないのであれば、「オリジナルコンテンツを生み出す」ということを意識するといいかもしれません。

具体的には、

・実体験
・自分なりの考え
・情報の比較


などをコンテンツに入れてみるといいかもしれません。特に実体験は、あなただけが持つ貴重な情報です。

情報過多な今の時代、あらゆる事柄について溢れんばかりの情報が、インターネット上に広がっています。そして、人々は「単なる無機質な情報」よりも、その人の人となりを感じるような「実感」を求めていると僕は感じています。

もちろん、ブログの情報価値があるという前提ですが、少しずつ自分感を出していくのもいいかもしれません。


ブログを書く手順」については、以下のまとめ記事で解説しました。

最後に

ここまでお疲れ様でした!

今回は、初心者でも簡単に実践できるブログを続けるための5つのコツをご紹介しました。
これらを実践することで、ブログを書くことが以前より楽しくなり、継続できるようになると思います。

楽しくブログを書いて、しかも収益が発生する。これほど嬉しいことはありませんよね。
大変だと思いますが、頑張ってください!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(o^^o)

コメント

タイトルとURLをコピーしました