「ブログネタがない」と嘆く初心者ブロガー必見!絶対に見つかる探し方を大公開

ブログ

おはこんばんにちは!ノボル(@Veritas40835638)です。

最近ブログのネタに困ってる。どうしよ・・・。

初心者ブロガーがよく陥る問題だね。でも実はネタ探しって簡単なんだよ?


僕は、2019年12月時点、毎日ブログを執筆・投稿しています。日によっては、2記事3記事と書くこともあります。しかし、ネタ切れになったことは、今のところ一度もありません

そこで、今回は、僕が実践している絶対にブログネタが見つかる探し方を大公開します。


結論:ブログのネタ切れはあり得ません

いきなりですが、「ブログのネタに困る」ということは、本質的にあり得ません。
なぜなら、読者の数悩みの数記事のネタだからです。

私たちは、なぜGoogleで検索をするのでしょうか?

悩みを解決するため」です。

オススメのデートスポットを探したい、美味しいイタリアンのレストランに行きたい、仕事に役立つビジネス書が欲しい…といった風に。

つまり、世の中に存在する人の数だけ解決したい悩みや満たしたい欲があり、その解決法を知るためにググるんです。

情報」の本質とは、「問題解決」と「エンタメ」です。
人は、情報を得ることで新しい知識や考えに触れ、知見を深めることができます。そして、その情報を使って、悩みを解決しようと努力してみたり、面白いことを始めたりします。

・ダイエットのやり方に関する情報を手に入れ、痩せようと努力する
・最近のドラマに関する情報を手に入れ、実際に観て楽しむ


いつだって人は「何かを解決するため」あるいは「何かを豊かにするため」に情報を求めているのです。

ポイント

・世の中に存在する人の数だけ「悩み」がある!

・人は、いつもその悩みを「解決」したい

・情報は「問題解決」と「エンタメ」のためにある!


「ブログネタがない!」と初心者ブロガーが悩んでしまう理由

では、なぜ、初心者ブロガーが本来あり得ないはずの「ネタ不足」に陥るのか?

少し厳しい言い方になりますが、読者のことを考えていないからです。

先ほど、世の中の人の数だけ満たしたい欲や解決したい悩みがあり、それらがネタになると述べました。なのに「ネタ不足」になる。

これは、世の中の人の悩みに関心を向けていない証拠で、自分が何を書きたいかにしか目がいっていないんですね。

ここで一点注意してほしいのは、僕は日記を否定しているわけではありません

「今日は〜に行って楽しかった」
「今日は〜というレストランで美味しい料理を食べた」


といった風に、日常の出来事を人と共有できるのもブログの大きな醍醐味だと思います。
そこから新しい繋がりが生まれたり、ニッチな情報が得られたりすることもあるでしょう。
ただし、出来事をベースにしてしまうと「ネタ切れ」を起こしやすくなります。

「自分の出来事」vs「世の中の悩み」

どっちがネタを見つけすいと思いますか? 一目瞭然ですね。
普段「世の中の悩み」について書き、たまに「自分にとって面白い出来事」があったらそれについても書く、というのはいかがでしょうか?


早速、「世の中の悩み」という観点からブログネタを探す方法を紹介します。
手順は超簡単です。笑

ポイント

・世の中の悩みの数だけ「ブログネタ」がある!

・日記とブログどちらも使いこなそう!


好きなこと・得意なこと・継続していることをテーマにする

誰しも、好きでやっていること人から得意だねと言われるようなこと習慣として続けていることがあるはずです。

パッと思いつかなくても、よく思い出してみてください。

「そういえば漫画はよく読むかな」→ 漫画をテーマにする

「気遣いが上手だって言われるかも」→ 人間関係をテーマにする

「太らないようにランニング毎日してる」→ ダイエットをテーマにする

こんな感じで、自分の特性は必ず何かしらのテーマと結びついています
なかなか見つからないという人でも、自分が日頃の生活で何をしているか観察してみれば、必ず何かあります。諦めずに探してください。

ここで大事なのは、「自分では得意だと思っているけど、周りからしたら大したことないんじゃないか」などと自分を卑下しないことです。

あなたにとっての「得意」は、必ず何らかの形で、誰かにとっての「価値」になります。
それがどんなニッチな分野であっても、世の中にはあなたの情報を求めている人がいます。

例えば、もしあなたが「カブトムシが好きで家で飼育している」という趣味を持っているなら、

・カブトムシの生態
・カブトムシの捕まえ方
・カブトムシの飼育方法


のようなテーマについて、情報発信することができます。
そして、その情報は、世の中にいる虫好きの人にとっては「価値」があります。

ポイント

・好きなこと・得意なこと・継続していることを書き出してみよう!

・それらはブログの「テーマ」になるよ!

・どうしても見つからないなら、日頃の生活を観察してみよう!

・あなたの「得意」は誰かの「価値」!


どんなキーワードで検索されているか調べる

次は、その「テーマ」と「悩み」がどう結びついているか、ググって調べましょう。

先ほどの例を使ってみます。

あなたは漫画が読むのが好きで、テーマを「漫画」にしたとします。
早速、「漫画」でググってみましょう。

すると、「漫画 無料」「漫画 おすすめ」「漫画 恋愛」が検索トップ3になっていますね。

これらのキーワードを[悩み]に変換すると、

・無料で漫画を読みたい
・オススメの漫画を知りたい
・面白い恋愛漫画を見つけたい


となります。これって、すでにブログネタですよね。

ポイント

・「テーマ」が決まったら、それがどう「悩み」と関連しているか調べるだけ!

・ググって、世の中の人がどんな悩みを抱いているのか調べよう!

・上位表示されているキーワードについて書くと、読まれやすいよ!


読者の悩みを解決する記事を書く

ブログネタが決まったら、やることは明確です。

その悩みを解決する」記事を書くだけです。

先ほどの例で言えば、

「諦めないで!無料で漫画を読む方法5選」
「年間1000冊漫画を読む僕が勧めるオススメの漫画」
「涙が止まらない!泣ける恋愛漫画20選」

みたいな感じで、読者の目を引く内容で書いていけばいいと思います。

あとは、その悩みを解決するために必要な情報を、考えたり調べたりしてまとめていきましょう。自分の経験や知識をベースに箇条書きにしたり、他の記事を参考にするのもいいでしょう。それを文章化し、ビジュアルやハイライトを適度に使いつつ読みやすくして、投稿する。

やることは、いたってシンプルなんですよ!

ポイント

・あとは「悩み」を解決する記事を書くだけ!

・必要な情報を考えたり調べたりしよう!

・今までのステップを繰り返せば、もう「ネタ切れ」は起こらないぞ!


なーんだ。ブログネタって簡単に見つかるんだね!

でしょ!自分の持っている「テーマ」と「悩み」を関連づけることがポイントだね。


ブログを書く手順」については、以下のまとめ記事で解説しました。

最後に

今回は、「ブログネタがない」と嘆く初心者ブロガー向けに、絶対にネタが見つかる探し方を解説しました。

これで皆さんのブログのネタが切れることはありません。
安心して記事を書いていきましょう!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(o^^o)

コメント

タイトルとURLをコピーしました