【9割が挫折】僕がブログを1年続けることができた3つの理由【継続するだけであなたは天才です】

ブログ, アフィリエイト, ブログ運営, ブログ初心者, 雑記ブログ, 特化ブログ, SEO, 継続ブログ

ブログを始めて3ヶ月経つんだけど、だいぶ慣れてきた!

おめでとう!ブログを始める人は多いけど、継続できる人は少ないんだよね。

おはこんばんにちは!ノボルです。

昨今ブログはオワコンとよく言われますが、2020年現在でもブログを始める人はまだまだ多いです。

Twitterを見ていると、

「ブログを始めました!」
「Google Adsenseに合格しました!」
「ブログ10記事達成しました!」


というツイートをよく見かけます。

ところが、ブログを始めた人の大半は、1ヶ月もすると、サイトを閉鎖したりTwitterから消えてしまうんですよね

ブログに限らずですが、継続するって難しいですよね…。

そこで今回は、

ブログ運営者の9割が挫折する現実
僕がブログを1年続けてこられた理由

について話していきます!

こんな人に読んでほしい

・ブログを始めたばかりの人

・ブログがなかなか継続できない人

・ブログに興味がある人

ブログ運営者の9割がやめてしまう悲しい現実

ブロガー界隈では、

ブログを始めた人の9割が、1ヶ月目で挫折する

とよく言われます。

最新のデータがないため正確な数字はわかりませんが、Twitterなどを見ていると、ブログ報告をしている人の9割は、1ヶ月もすると、更新が止まっていたり、アカウントが削除されています

参考までに、総務省が2009年に行った『ブログの実態に関する調査研究』というデータによると、

ブログを1年継続する人は3割

という結果が出ています。

しかし、この数字は信憑性に欠けます

というのも、この統計の計算条件は緩く、2009年から10年以上たった現在では、

・ブログが広く普及した
・ブログを始める敷居が圧倒的に低くなった


ので、実際は、ブロガーを始めた人の90%近くが挫折しているのが現実だと思います。

実際、僕はブログを始めて一瞬間で挫折しました。笑
参考までに、その時の記事がこちらです↓



何事にも当てはまると思いますが、続けるというのは本当に難しいです

たとえば、

・毎朝ランニングをすると決めたのに、3日で挫折した
・英語の勉強を始めたけど、1ヶ月も続かなかった


といった経験をしたことがありませんか?

ちなみに僕は高校生のとき、一時期野球にハマっていたんですが、ある時、

明日から毎日朝5時に起きて、タイヤ引きする!

と決めたんですが、その日以降も朝7時に起きてました。爆笑

僕の例は極端な気もしますが(笑)、何かを始めて継続するというのは大変ですよね

それがブログ運営となると、記事を書くだけで、

・ブログネタを決める
・ブログのタイトルを考える
・ブログの内容を書く
・SEOを意識する
・アイキャッチ画像を用意する


などを考えないといけないので、この作業を続けるのは骨が折れると思います


ブログを1年継続するだけで、あなたは天才です

なので、もしあなたがブログを1年継続できたら、あなたは天才です。

たとえブログを1年続けた結果、PV数が伸びてなくても、お金が稼げてなくても、あなたは上位10%の天才です

365日何かを続けるというのは、本当にスゴイことなんです。想像しにくかったら、他のことに置き換えてみてください

たとえば、

・ランニングを1年続ける人
・英会話を1年続ける人
・読書を1年続ける人


を見たら、あなたはスゴイと感心しませんか?
ブログを1年続けることも同じです。

もちろん、1年でなくても素晴らしいことです。「ブログを1ヶ月継続すること」も大きな達成です。

なぜなら、ブログを1ヶ月続けることができた人は、3ヶ月続けることもできるからです。

また、ブログを3ヶ月続けることができた人は、半年続けることもできます。

そして、ブログを半年続けることができた人は、1年続けることができます。


結果が出てなかったら意味がない


と思う人もいるかもしれません。でも、

継続できない人が結果を出せるとは思えない」

と僕は個人的に思います。

なので、ブログを継続することができたら、あなた自身のことを褒めてあげてください。自分を認めてあげることで、モチベーションが上がり、もっと継続できるはずです。

僕がブログを1年継続できた3つの理由

期待することをやめた

ブログを始めたばかりの頃は、

早くPV数増えないかな
今すぐ稼ぎたい!


と思いガチです。ですが、開設したばかりのブログは、

・記事数が圧倒的に少ない
・コンテンツの質が低い
・SEO効果が出るまで時間がかかる


ので、PV数が低い&稼げないのは当然です

したがって、ブログ初心者がいきなり結果を求めると、確実に挫折します。僕自身、それが原因で1週間で挫折しました。笑

この失敗から得られた教訓は、

期待せず、ただ楽しめばいい

ということです。ブログを始めたばかりの頃は、発見がたくさんあります

僕の場合、

・WordPressの使い方
・記事の書き方
・写真の投稿方法
・アイキャッチ画像の作り方
・サイトデザインのカスタマイズ


など、学べることがたくさんあったので、

とにかくブログ運営を楽しもう!

という気持ちでブログを続けることができました。

なので、もしあなたが今なかなかブログを継続できなくて悩んでいるなら、ブログを運営する中で得られる一つひとつの発見を楽しんでみてください


雑記ブログは続けやすい

ブログを続けていく上で重要なのは、「退屈しないこと」です。

僕は雑記ブログを運営しているので、

・プログラミング
・ブログ運営
・読書
・英語
・ライフ


など、様々なテーマについての記事を書いているので、飽きることがありません

たとえば、もし昨日、プログラミングについての記事を書いたとしたら、

今日はブログ運営について書こっかな

という風に、トピックをコロコロ変えることができるので、モチベーションを維持することができるんですよね

もちろん、「特化ブログ」であっても、同じ理論を適応することができます。たとえば、「ブログ運営」について書いているブログだったとしたら、

・ブログの始め方
・ブログの書き方
・SEO対策のコツ
・収益化の方法
・WordPressテーマの紹介


など、色々なトピックについて書くことができます。

なので、ブログを継続できない人は、

自分を飽きさせない

ということを意識してみてください。


他のブロガーさんに勇気づけられた

黙々と一人でブログを書いていると、モチベーションが上がらない時があると思います。

そんなときは、

・駆け出しブロガーと繋がる
・尊敬するブロガーさんのサイトを見る


といった感じで、他のブロガーさんを参考にすることで、自然と勇気づけられます

ただ、凄い人を見る場合は、劣等感に苛まれる可能性もあるので、自分で落ち込みやすいと思う人は、駆け出しブロガーと繋がることをオススメします

Twitterなどでは、

「ブログ開設しました!」
「ブログ更新しました!」
「駆け出しブロガーさんと繋がりたい!」


といった投稿がたくさんあります。ぜひ、Twitterを活用して、ブログ仲間と繋がってみてください

とはいえ、冒頭で述べたとおり、駆け出しブロガーのほとんどは挫折してしまいます。ですが、ごく一部、ブログを継続する人もいます

なので、自分と同じタイミングで始めた&継続しているブロガーさんと繋がることで、

互いに励ましあえる戦友

という心強い仲間ができて、モチベーションが爆上がりします!


仲間”について、こんな名言があります。

友達や同じような考え方を持つ仲間がいるから、いい結果を出す事ができるのです。

パーヴォ・ヤルヴィ (エストニア出身の世界的指揮者)


自分一人で頑張るのは難しいです。

でも、仲間と一緒に切磋琢磨することで、継続しながら結果も出すことができるんだと思います!

最後に

今回の記事では、

ブログ運営者の9割が挫折する現実
僕がブログを1年続けてこられた理由

について話しました。

ブログを続けるのは大変ですが、一緒に頑張っていきましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(o^^o)

コメント

タイトルとURLをコピーしました