【厳選】英会話が弾む!超便利な相づちフレーズ10選【すぐ使えます】

英会話, 相づちフレーズ, 英語学習英語

最近、オンライン英会話を始めたんだけど、相づちに使えるフレーズってある?

すぐに使えるフレーズを紹介するね!

おはこんばんにちは!ノボルです。

会話において「相づち」って大事ですよね。

『たしかに!』
『なるほど…』
『すごいね!』


適度に相づちを打つことで、会話をスムーズに進めることができます。英語においても、会話を滑らかにしてくれる相づちが、たくさんあります。

でも、他の英語記事を読んでいると、何十個もフレーズを紹介しているので、どれを使っていいか混乱してしまいますよね

そこで今回は、英会話を弾ませる超便利な相づちフレーズ10選を紹介します。

この記事を読んだら、すぐに使うことができるので、ぜひ参考にしてみてください!

こんな人に読んでほしい

・英語の勉強をしている人

・英語が話せるようになりたい人

・英会話を楽しみたい人

基本的な相づち

Uh-huh.「うんうん」

Uh-huh. 」は、一番よく使われる相づちで、日本語の「うんうん」に相当します。

特にカジュアルな場面で使われるフレーズで、「自分はちゃんと聞いてるよ」と相手に伝えることができます。

発音の仕方は、

・口を開けて「アーハ」
・もしくは、鼻から「ンー + hの音」


のようにします。


I see.「なるほどね」

Uh-huh. 」と同じく、日常会話でよく使われるフレーズです。

発音もしやすいので、英語初心者の方でも簡単に使うことができます


Right.「そうだね」

一単語なので覚えやすく、テンポよく相づちを打つことができます


That’s true.「確かに」

相手に興味を示したいときに、使えるフレーズです。

ほかにも、

・That’s interesting! (面白そうだね!)
・That’s great! (すごい!)
・That’s amazing! (いいね!)

のように、形容詞を変えることで応用できる万能フレーズです。

A: My boss called me into his office yesterday.
昨日、上司のオフィスに呼ばれたんだよね。

B: Uh-huh.
うんうん。

A: He told me I will be promoted next month!
来月昇進できることが決まった!

B: That’s amazing! Congratulations!
すごいね!おめでとう!


驚いたときにつかえる相づち

Really?「ホントに?」

驚いたときに使える便利フレーズです。

ただ、相手が何かいうたびに使ってしまうと

・大げさに聞こえる
・適当にリアクションしている


といった印象を与えてしまう可能性もあるので、本当に驚いたときに使うようにしてください


Seriously?「マジで?」

日本語の「マジで?」に近いフレーズです。「Really?」より、少しくだけた言い方です


No way!「信じられない!」

上2つよりも驚きの強いフレーズです。信じられないぐらい驚いたときに使いましょう

A: I am going on a trip to Tokyo next month!
実は、来月東京に旅行に行くんだ!

B: Seriously?
ホントに!

A: Yeah! I feel really excited now.
そうなの。今すっごくワクワクしてる!

B: Have a nice trip!
旅行楽しんでね!


時間稼ぎにつかえる相づち

Um…「えっと」

一番使いやすいフレーズです。ちょっとだけ考える時間が必要なときに役立ちます


Well…「まあ」

説明が必要なときや、答えがすぐ出せないときによく使います

答えにくい質問がきたときに、使うようにしましょう。


Let me think…「ちょっと考えさせて」

文字通り、「考えさせてほしい」という意味です。

考える時間が必要なときに使いましょう

A: Shall we go drinking this Friday?
今週の金曜日、飲みにいかない?

B: Um…actually I will have to prepare for the presentation next week.
えーと。来週のプレゼンに向けて準備しないといけないの。

A: I got you. Good luck in your presentation!
そうなんだ。プレゼンがんばってね!

B: Thanks! I will do my best.
ありがと!頑張るよ。


最後に

今回の記事では、英会話を弾ませる超便利な相づちフレーズ10選を紹介しました。

ぜひ、この記事でご紹介したフレーズを使って、英語力を高めてください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(o^^o)

コメント

タイトルとURLをコピーしました