【図解】イラストレーターでレイヤーごとにまとめて書き出す方法【Adobe illustrator】

PC小技

イラレでデザインをまとめて書き出すことってできるの?

もちろんできるよ!さっそく解説するね。

おはこんばんにちは!ノボルです。

今回は、Adobe illustratorでレイヤーごとにまとめて書き出す方法を解説します。

Adobe illustratorでデザインをまとめて書き出す方法

動作環境はMac OSですが、Windowsでも同じように書き出すことができるので安心してください

今回は、例として、動物のイラストをレイヤーごとに書き出していきます。


まずは、Macのメニューバーにある[Spotlight]から「テキストエディット」と検索し、「テキストエディット.app」を開きます。

※ Windowsの方は、「メモ帳」を開いてください。


テキストエディットを開いたら、[フォーマット]→[標準テキストにする]を選択します。


上のソースコードの、全てコピーしてください


テキストエディットに、コピーしたコードを貼り付けます


ファイル]→[保存]をクリック。


ファイル名は何でもいいですが、ファイル形式は必ず「.jsx」にしてください。
拡張子が…」のチェックを外して、[保存]します。


Adobe illustratorのメニューバーから、[ファイル]→[スクリプト]→[その他のスクリプト]を選択します。


先ほど保存したファイルを選択して、[]をクリック。


そのまま、保存先の指定を求められるので、お好きなフォルダを選択し、[開く]をクリックします。


無事、動物のデザインをレイヤーごとに書き出すことができました

意外と簡単なんだね!


最後に

今回の記事では、Adobe illustratorでレイヤーごとにまとめて書き出す方法を解説しました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(o^^o)

コメント

タイトルとURLをコピーしました