【便利】画面録画ソフト 『画面キャプチャー』を使ってみた感想【4videosoft】

PC小技

Macの画面を録画したいんだけど、オススメのソフトある?

4videosoftの『画面キャプチャー』を使ってみるといいかも。

おはこんばんにちは!ノボルです。

パソコンを使っていると、

  • ゲーム実況用の動画を撮りたい
  • 会議の様子を記録しておきたい
  • ウェブカメラを録画したい

みたいに、画面や音声を保存したくなることがありませんか?

MacやWindowsのには、録画機能が標準搭載されていますが、機能がシンプルで物足りなかったりします。

そこで今回の記事では、PC向けの本格画面録画ソフト『画面キャプチャー』をご紹介します。

※ 記事作成にあたり、制作元である「4Videosoft」より有料ライセンスをご提供頂いております。

\ 無料体験してみる /

4videosoft『画面キャプチャー』の概要

『画面キャプチャー』とは?

画面キャプチャーは、4Videosoft社が開発・販売する、PC向けの画面録画ソフトです。

  • 動画録画
  • Webカメラ録画
  • オーディオ録音
  • スクリーンキャプチャ

といった機能が搭載されており、パソコン上で動画を録画したり、ゲームのプレイ画面を記録することができます。

※ 著作権者の許可なく、著作権保護されている動画音楽をダウンロードすることは禁じられているので、ご注意ください。

『画面キャプチャー』の有料版と無料版の機能の違い

4Videosoftには、無料体験版と有料版があり、利用できる機能に違いがあります。

機能体験版有料版
保存動画の長さ×
オーディオクリップ×
ノイズキャンセリング×
引用:4Videosoft

試用版でも十分な機能が使えるので、気になった人は無料体験してみるといいでしょう。

『画面キャプチャー』の料金プラン

画面キャプチャーの有料版の料金は、以下の通りです。

Mac版Windows版インストール可能台数
月間ライセンス2,384円 (税込)2,384円 (税込)1 PC
永久ライセンス5,584円 (税込)5,584円 (税込)1 PC
商用ライセンス12,680円 (税込)12,680円 (税込)5 PC
引用:4Videosoft

個人で有料版を利用するなら、月間ライセンス永久ライセンスで十分だと思います。

4videosoft『画面キャプチャー』の導入方法(Mac)

画面キャプチャーの

  • ダウンロード方法
  • ライセンス登録方法

を解説します。

『画面キャプチャー』のダウンロード方法(Mac)

画面キャプチャー』公式サイトにアクセスし、[無料ダウンロード]をクリックします。


ダウンロードしたファイルを開きます。


画面キャプチャーのアプリアイコンを、[Applications]フォルダーにドラッグ&ドロップします。


Finderから[アプリケーション]→[4Videosoft Screen Capture for Mac]を開きます。


開く]をクリックします。


アプリが起動したら、インストール完了です!


『画面キャプチャー』のライセンス登録方法(Mac)

有料ライセンスを登録するには、アプリ右上の[🔑]マークをクリックします。


登録したメールアドレスライセンスコードを入力し、[登録]をクリックします。


OK]をクリックします。

4videosoft『画面キャプチャー』の基本的な使い方(Mac)

画面キャプチャーの機能である、

  • 動画録画
  • Webカメラ録画
  • オーディオ録音
  • スクリーンキャプチャ

の基本的な操作方法を解説します。

動画録画

動画録画]をクリックします。


各種設定を行い、REC]をクリックします。

Webカメラ録画

ウェブカメラ録画]をクリックします。


各種設定を行い、REC]をクリックします。

オーディオ録音

オーディオ録音]をクリックします。


各種設定を行い、REC]をクリックします。

スクリーンキャプチャ

スクリーンキャプチャ]をクリックします。


キャプチャ範囲を指定し、保存]をクリックします。

画面キャプチャーの詳しい使い方などについては、公式ガイドにて詳しく解説されているので、そちらをご参照ください。

4videosoft『画面キャプチャー』の使用感

幅広い機能

画面キャプチャーは、ただ録画するだけでなく、

  • 1080pで録画
  • パソコン画面とウェブカメラを同時録画
  • システム音とマイク音を別々/同時に録音
  • 優れた編集機能

など、様々な機能が搭載されていました。

OS標準の録画機能だと物足りないと感じている方は、一度画面キャプチャーを使ってみるといいでしょう。

使いやすいアプリデザイン

画面キャプチャーは、アプリのUIも非常に優れています。

余計な機能がない分、すっきりとしたデザインになっていますし、動作も全体的に快適でした。

有料ライセンスが豊富

画面キャプチャーは、個人向けの月間/永久ライセンスに加えて、「商用5PCライセンス」が用意されています。

パソコンを複数台持っている方や、仕事で使うという方にとっては、非常に便利なライセンスラインナップとなっています

最後に

今回は、4Videosoft社のPC向け録画ソフト『画面キャプチャー』をご紹介しました。

画面キャプチャーがあれば、MacやWindowで本格的な録画ができるので、ぜひ無料体験してみてください!

また、4Videosoftの公式サイトにて、

  • ゲーム用の録画ソフト
  • PC向けの録画ソフト

が紹介されていたので、気になる方は合わせてチェックすることをオススメします!

>>【厳選】おすすめのゲーム録画ソフトウェア TOP 5
>> 無料!PC画面録画ソフト 6選

\ 無料体験してみる /

コメント

タイトルとURLをコピーしました